タマユメ~玉生洋一の夢日記
ノンフィクション夢日記ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
裸でルーヴルをマラソン
ルーヴル美術館の周りを4人くらいで走って競争している。

おれも必死に走るのだが、股下が15cmばかりミシンで縫われてしまっていて、思うように走れない。
このレースに負けたら北京に行けなくなってしまう。仕方がないので服を脱いで全裸になり、ウィトルウィウス的人体図のポーズで全力疾走してみる。
すると、速度が出過ぎてコーナーを曲がりきれず、敷地内にコースアウトしてしまう……が、その後なんとかコースに戻り、見事優勝。

後で裸の股下を確認してみると、15cmばかり裂けてしまっていた。
納得。道理で早く走れたわけだ。


※久々の夢日記
寝る前に『ダ・ヴィンチ・コード』を読んだため、こんな夢。
以前に好きな夢を見られる機械が発売されたが、おれには効果てきめんかもしれない。
スポンサーサイト
【2006/11/06 11:36】 イイユメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
重要文化財のプテラノドン温泉
とある重要文化財の寺院を移築したという建物内にある温泉に行く。
古びた重厚な作りにはなっているのだが、どこにも「移築した」ということが書かれていないので、来訪客のほとんどがこの建物の重要性を分かっていないらしい。
歴史マニアのおれとしては非常に勿体なく感じる。

建物内を散策していると、人気のない廊下にやっと「移築の詳細」が書かれた小さな立て札を発見。
「なんでこんな目立たないところに……」と思ったおれは、勝手に立て札を引き抜いて別の目立つ場所に移そうとするが、番頭の小坊主さんに見つかり、こっぴどく叱られてしまう。
曰く「重要文化財の立て札になんてことを!」
周りの客も口々に「重要文化財は立て札も重要なんだぞ!」と非難してくる。

どうやら、この建物は移築前ではなく移築後に価値が上がって重要文化財になったらしい。
不勉強なのはおれの方だったのだ。

   *   *

温泉宿の2階でくつろいでいると、窓から見える薄青いきれいな空にいくつもの点が見える。
目を凝らすとそれは鳥ではなく、プテラノドンの影。
宿の少年が部屋にやってきたのでそれとなくプテラノドンのことを聞いてみるが、少年は「いるのがあたりまえ」といった感じで平然としている。
いつの間にかパラレルワールドに迷い込んでしまったらしい。

頭が混乱して色々なことを思いめぐらすと、そのイメージしたものがすべて実体化してきてしまう。
いろいろなものに混じって、かつて苦労させられた悪魔のような女が出現してしまう。
顔色が真っ青で鬼のような形相の女(羅刹女のようなイメージ)にマウントポジションをとられ、苛められるおれ。

泣きたい気持ちになるが、傍らでは宿の少年があどけない顔で見ているので、なんとかこらえて笑顔でニコニコしながら「子供が見てるからやめようよ~」などと呟く。
【2006/01/23 10:36】 ワルイユメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
いいともに遅刻
笑っていいともに若手のサブレギュラーとして出演することになる(肩書きはコラムニストか何か)。

しかし、悪い癖が出て初日から遅刻してしまう。
仕方ないので「遅刻してすいません!」と派手に謝ることをネタにして少しでも存在感を出そうと目論むが、その日のNGワード(放送中に絶対言ってはいけない言葉。仮に言ったとしても、マイクで拾った時点で自動的に無音に差し替えられる)が「遅刻」や「遅れる」という言葉だったため、うまくコメントできない。

他の共演者たちもまったく遅刻のことに触れてくれないので、存在感がゼロのまま放送が終わってしまう。

※陣内智則が生番組で遅刻したというニュースのせいでこんな夢を見たのだろう。


   *   *

別の日。
クイズコーナーの出演者にドタキャンが出たので、なぜかおれまでかり出されてほうぼうに電話する。
実家に電話すると、母が「出てもいいよ」と言ってくれるが、その後ですぐに大物女優が出てくれることが決まってしまう。
「ごめん、母さん……」と思いつつ、クイズ番組の収録に臨み、気を抜いて解答していたらボケるのを忘れてついつい優勝してしまう。
「大物がいたのに!」と関係者からこっぴどく叱られる。

※演奏会のエキストラを探す……という作品を寝る前に読んだせいでこんな夢を見たのだろう。
※共演者には関根勤とぜんじろうがいた。タモリはなぜかいなかった。
【2006/01/22 11:26】 ワルイユメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
梅の花と桃
商店街の福引きで3等が当たり
「景品は梅の花か桃です。お好きな方をどうぞ」
と言われる。
色気(非実用的なもの)と食い気(実用的なもの)のどちらを求める人間なのかを心理テストで診断されているような気分になるが、やはり食い気の方が勝っていたので桃を選ぶ。

しかし、桃は実は女性の尻だった。
その月から食費が1人分増えてしまった。
実用性もさほどない。
【2005/12/31 09:49】 ワルイユメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
地下鉄を探して
色々な施設が入ったビルの中を、地下鉄の乗り場を探しながらさまよう。定番の夢。
いきなり格闘技の対戦を申し込んでくる男。
地下鉄に乗り遅れるので断るが、ちょっとやりたい気もする。
結局地下鉄は見当たらない。
【2005/12/28 00:40】 ワルイユメ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| 次のページ>>
PROFILE
  • Author:タマオ
  • メインサイト『1分ヨミモノ』
  • メインブログ『ヨミブロ』
  • RSS
  • CALENDER
    11 | 2018/12 | 01
    S M T W T F S
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    RECENT ENTRIES
  • 裸でルーヴルをマラソン(11/06)
  • 重要文化財のプテラノドン温泉(01/23)
  • いいともに遅刻(01/22)
  • 梅の花と桃(12/31)
  • 地下鉄を探して(12/28)
  • RECENT COMMENTS
  • とおる(10/19)
  • RECENT TRACKBACKS
    ARCHIVES
  • 2006年11月 (1)
  • 2006年01月 (2)
  • 2005年12月 (3)
  • 2005年10月 (3)
  • 2005年09月 (1)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (6)
  • 2005年06月 (4)
  • 2005年05月 (5)
  • 2005年04月 (3)
  • 2005年03月 (3)
  • 2005年02月 (1)
  • 2005年01月 (5)
  • 2004年12月 (8)
  • 2004年11月 (12)
  • 2004年10月 (18)
  • 2004年09月 (4)
  • 2004年08月 (8)
  • 2004年07月 (1)
  • 2004年05月 (2)
  • 2004年02月 (1)
  • 2004年01月 (14)
  • 2003年12月 (2)
  • 2003年11月 (2)
  • 2003年10月 (1)
  • 2003年08月 (6)
  • 2003年07月 (7)
  • 2003年06月 (9)
  • 2003年05月 (5)
  • 2003年04月 (8)
  • 2003年03月 (10)
  • 2003年02月 (10)
  • 2003年01月 (11)
  • 2002年12月 (9)
  • 2002年11月 (8)
  • 2002年10月 (15)
  • 2002年09月 (21)
  • 2002年08月 (1)
  • 2002年07月 (3)
  • 2002年06月 (2)
  • 2002年02月 (5)
  • 2002年01月 (14)
  • CATEGORY
  • はじめての方へ (1)
  • イイユメ (40)
  • ワルイユメ (212)
  • ユメイガイ (4)
  • 未分類 (0)
  • LINKS
    SEARCH